読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これは圏です(はてな使ったら負けだとおもっていた)

きっと何者にもなれないつぎの読者につづく。

はてなブログはじめました

なんか知らない内にはてなブログが一般公開になったのでこれから暫くこっちを使ってみようと思います。
まあいつのまにかとってあった http://www.konn-san.com/ のほうでブログを建てようかなあ、と云う説もあったのだけど暫くこっち、と云うことで。Haskell 関連の話題も、Haskell グループの方で書いてたけどこっちにしようかなぁ、わからない。
Haskell 系の話題だけ konn-san.com と云う可能性もありうる。あ、konn-san.com はかなり未完成なので見にいかないほうがいいです。

で、なんだっけ。
そう、はてなブログをはじめましたって云う話でした。見りゃわかるよ。どうぞ御贔屓に。ひょっとしたら日記めいたものを付け初めるかもしれないけどまあ、Twitter をやっているのでそっちに時間を取られてここに書くことはない気もする。だいいち日記に書くほどのことがあるのかと問われてだいぶ怪しい。


そうだ、そういえば新年でしたね。新年なので新年の抱負でも。

数学を頑張って(頑張るってなんだ)、人間として生きて、ちょっと創作に力を入れてみる。

こんな感じですかね。なんか周囲の人間が文化的な活動を送っているのに比して自分はひがな一日寝てるか、ひがな一日寝てるか、ひがな一日寝てるかなので、これは大変よろしくない。なにがよろしくないといって寝るいがいに能もないので、もし罷り間違って恋人のようなものが出来たときに、さてデートどこにいこうか、しかして文化的な場所をしらない、よし昼寝だ、と云う体たらくで一日と待たずに破局離縁よ!と云うことになり兼ねない。そこ、恋人が出来よう確率など殆んどゼロだとかそう云うことを云わない。

まあだもんで、日記に書くために文化的な生活を送ろうと思う。書くかわからないけど。


と云うひどく結論めいたものが出て終わると思ったらそうは問屋が卸さない。商売上がったりです*1

まず日記を書くとして問題になりそうなことを論うてみたい。

だいいちに*2、何を書くのか?今のところ家で寝ているか大学にいるかラウンジで駄弁っているか飯喰ってるか家で寝ているかごく稀に大学の勉強をしているかくらいしか行動パターンがない。それを一々書いても大して面白みもなかろうし、それくらいなら何もこんなところに書かずとも Twitter に垂れ流せばよいだけのはなしだ。

だいにに、どこまで書くのか?よしんば何か楽しいことがあった、悲しいことがあった、嬉しいことがあった、恥ずかしいことがあった、ねこなことがあった、あんなこといいな、できたらいいな、そんなことがあっても、どこま書くべきなのかと云うのは一般に自明でないだろう。どこまで名前を出すべきか?常識に照らして実名はよくない。では頭文字ならよいのか?それでもわかるひとにはわかるし、イニシアルトークと云うのは部外者からしてみたら面白くとも何ともないものだ。まあ、周囲の人間をつぶさに観察して考えるに、こいつらの奇行と云うものは中々に面白くキチガイじみていて中々お目に掛かれるものではないと思うが、それにしたって不特定多数にとって縁もゆかりもない人間の奇行を書いて万人を楽しませることが出来るかと問われてその自信はない。もっとも楽しませる目的で日記を書くというのも妙な話ではある。また、プライヴァシーだかプライマリーだかに照らして考えても、イニシアルだけ出しても十分に情報漏洩であり、彼/彼女がそうした記述を好むかどうかと云うのは非常にデッリケートな問題だ。そんなところに促音は入らない。

だいさんに……と色々列挙することも出来るがこのあたりにしておこう。何故ならもう飽きてきたし、お風呂に入りたい。